忍者ブログ

[PR]

2017年11月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新番組ラ−ッシュ☆

2007年10月07日
いまさら遅いかもしれないけど
最終回感想はネタバレしまくりです
未見で参考にしようという人は5日の総評だけで
たたんでるリンクには決して眼を通さないでください(ホラー映画風味で

一応↑タイトルに「ネタバレ随時」とは入れてるけど
良く見えないし(笑)



鋼鉄三国志の最終回感想書いて無いのは
別にやろうかと思ってるから(笑)
思ってるウチに忘れそうだけど





シモロシ描こうとしたら失敗して
ヤケを起こして別のを描く事にした
そしたら全然終らない状態に うお〜



ネウロの下絵
一部分だけどある意味これで絵のすべてな気がする(笑)
アニメのデキがちょっと外された感じだったので
そっちは残念だなあ



そんなことは置いておいて

新番組感想その1

最終回がラッシュということは新番組もラッシュということです
余韻にひたってるヒマねぇw(だから見過ぎだと

最近は一回目で作品の世界観をきちんと提示してくれるのが少なくて困る
少なくとも5〜7話あたりになってから方向性が現れたり変ったりする
しかもそのあたりまでヘボでも
最後の方でものすごーい盛りかえすのがあるのが悩ましいんだよなー

とりあえず
最初の2、3回までは「次も見たいと感じさせる」かどうかしか判断できません





感想を書くにあたり
話の内容は公式サイトでわかるのではぶきます
とりあえ印象だけ




という前提で
新番組アニメ感想その1



灼眼のシャナ2 (TBS)
1を見てたので思い出すのに丁度いい紹介編。でも初見だとわけわからんのでは。しかし世界観や方向性はばっちり見せてくれたので、ここで好みを判断していい。技の仕掛け方や視覚的演出がおもしろいので1は最後まで見ちゃったのよね。


逆境無頼カイジ (日テレ)
ざわ‥ざわ…を音声化しただけでエライ(笑)。福本氏原作なら次が気になるようになってるはずだし。アカギよりダメッ子カイジ、それはそれでかわいい。


脳噛ネウロ (日テレ)
原作は読んだので、それなりに忠実に作ってるのはわかる。異様な光景をどこまで表現してくれるかに期待してたけど、アニメ的オーソドックス変換で少し残念。良くなってるところは、原作のよろめいた線補正が効いて見やすくなってるかな(笑)。


バンブ−ブレード (TV東京)
演出がデラうまい。アバンでなにごとかと思わせ(戦闘メカものでも始まりそうなイキオイ)OPで柔道してる女の子がでてくる。どういうつながりでアバンが関係してるのーと気にさせる。本編も時系列を前後させて、次の展開を期待させる(しかもそれで話がわかりやすく見えている)手法がすごい上手い。簡単なネタふりから落とすところまでのタイミングも上手い。冷静に考えると大した事起こって無いのに面白く見える。…これがこの先も続くかが視聴継続のカギ。でもって教頭を打っちゃダメだろ(笑)


CLANNAD (TBS)
京アニということで見る。絵はキレイ。京アニ作画がすごいのは、デフォルメされてても動いた時に髪の動きとか服の影が破綻しないところ(胸の揺れ含む)。風になびくとかさりげないところで眼を見張る。が、これ話の方向性がわかりません。演劇部を復活させる物語?とりあえずの登場人物紹介終了ってとこですか。バンブ−演出が良すぎて、似ている(←普通の高校生活風景という意味)これが割り喰ってる感あり。


スターレーサー オーバン (BS2)
フランスとの共同制作。主人公が致命的にかわいくない。野球ベース輪郭の上、記号化しすぎ(横顔も鼻がない…)。来週よその星に行くけど、そこのキャラクターはかわいらしかった。人間外生物・メカのデザインの方が生きてる感じがする。筋は子供向けを意識してるけど、これ子供が見て面白いんだろうか。


ドラゴノーツ (TV東京)
今期のゴンゾ。ウィッチブレイドのチーム制作なのだろうか、激しくデジャヴ映像。なにかがとりついて闘い合うらしいのもウィッチ風味(今回男女共だけど)。初回は期待できそうな気持にさせるのがゴンゾ。中盤でぜったいにグダグダになるのがゴンゾ。ラストで名作展開になることがあるのであなどれないのがゴンゾ。最近ないけど。これ面白そうにみえるのに…いや一応最後まで付合うけどさ(なんか決めてるし)。おっぱい要員も801要員もたくさんいるので上手くするとキャラ萌えだけでイケルかもしれないし。


ご愁傷さま二ノ宮くん (U局)
萌えエロでとんでもなくアホな設定なんだけど、主人公の二ノ宮くんがこのテでよくある気弱ヲタク少年ではないのでキモさが減じられている。運動神経ばつぐんで態度もしっかりしててイケ面らしいのでモテても違和感ないし。次から次へとアホ展開で、バカエロい話好きなのでちょっと期待。しかし男をトリコにするフェロモン垂れ流し体質の純情娘にハダカエプロンみたいな服(?)しか着せて無いのはあらゆる意味でキケン極まりないだろうにお兄様ったら…wそして二ノ宮姉はどこで戦争してるんだろう…ていうかお兄様まで一緒に住んでるの?妹と体質同じなの?じゃあ兄×二ノ宮で。なんて妄想し放題だな。
はっ、なんか結構気に入っている?!


BLUE DROP (U局)
宇宙のシャトルで荒野の薔薇を語り→(今度は現代デザインの)女子高生が転校してきて→海で鳥使い少女に遭遇→ふたりが会ったとたん首締め→鳥少女徘徊→巨大戦艦に遭遇。CMでは「青があって歌があって」と言ってて先が全然読めない。光の捉え方が美しい所が散見されるけど回が進むと崩壊しやすそうな絵柄だ。面白そうなんだけど、シリーズ構成が高橋ナツコ氏なんです。鋼鉄三国志とか学園ヘブンの人なんです。駄ニメ期待でいくべきか(様子みてやろうよ)。ハッ、もやしもんも高橋氏なのかっ…。


ガンダム00(TBS)
メガネでポニーテールでスーツな男に爆笑。この3つが揃うとこんなにキモいとは。あまりに気になって他の事が全然頭に入らない!(笑)。あと「模擬戦なんだよぉぉぉ!」でも笑いをとった。雑魚メカがいかにも機械チックデザインで好き。遠距離スナイパーなガンダムを見るとケルゲレンが墜ちてきそうな気がするんだ…でもグッときた(ジムスナイパー思い出したから)。かっこいいよな。遠距離攻撃に人型兵器である必要は全然ないけどイイよな(笑)。戦闘シーンは優雅な雰囲気。インパクトの瞬間があまり描かれないのがちょっと気になる。戦闘はそこが見せ場じゃないの?迫力が感じられないのはそのせいか。とりあえず今の段階では人がたくさん出て来てごちゃごちゃしてる印象。だんだん説明されるだろうと希望。
ガンダムと名前がついているだけで、歴代のガンダムと比べてしまうので既存のファンは普通の見方がどうしてもできない宿命がある。いろいろがんばれ黒川監督(そっとエール)。


ものすごく思うのは
新しいガンダムを作るより 
深夜帯でもOVAでもいいから
『閃光のハサウェイ』をアニメ化してみたらどうかと
全ガノタが咽び泣くっつの
ユニコーンのプロモは本気で涙出たが
あれ富野でアニメ化してくれぇぇぇ



PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: