忍者ブログ

[PR]

2017年10月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◇ブラスレでBL

2008年07月23日
ブラスレイタ−13話と14話はジョセフ(とザ−ギン)の過去話でした
とってもしんどいエピソード満載

そしてザ−ギンがなんでカタストロフな人になったか
ジョセフがザ−ギンを追う理由がわかる14話のはずなのに
その脚本演出ともにどうにもひどかった…
つめこみ過ぎの上に演出が安かった



でもそんな中
急に仲良くなってきゃっきゃとジャレているジョセフとザ−ギンがかわゆかった
「ダブルすげー!」って言ってるジョセフが
後の無口なジョセフと違い過ぎて ウケるけどかわゆかった

あれだけ虐げられて育っているジョセフなので
ちょっと優しくしてキモチ良くしてあげたら全力で好かれそう
実際全力でザ−ギンのこと好きだよねジョセフ 
そしたら
なんだかやたらお優しい攻めサマザ−ギンとウブこいジョセフ
というBLテンプレばかりが妄想されて イチャコラ絵を描くに至る

クリックで全体図
局部はボカしてるけど 絡み絵注意 ↓



15才の時点ではザ−ギンに構われるのはとても幸せだったと思うけど
その後の事を考えるとイチャコラ画も可哀想に思えるよ
どーでもいいけどエロ絵は久しぶりに描いたような気がする

裸なのにメガネ着用は仕様です(なんの?と言われても答えられない仕様・笑


そしてどう考えても
ザ−ギンより局長側(ツヴェルフ)の方が悪徳じみている
うっかりザ−ギン様を応援しちゃう(笑)

余談

感想とか書こうとしたけど
なんだか徒労なキモチになってきたのでやめる
展開早すぎて実況的にうわー!ぎゃー!ってやるしか今は手がない
過去話は小林靖子氏脚本で見たかったなあ…
開始当初は小林脚本でひきつけられたのに
丹念な組み立てだったからゲルトが主役と思うほど魅力的だったのに
今はそれがないんだよなー
展開と場面を見せるためだけにストーリーがある感じ

まあ板野サーカス見られればそれで満足もできるけど
13と14話はアクションがなかったからマイナス度合いもすごかったのかも


…いやでも
あなたのねえさんよ!とかパンにスポットライトとかガルム押し付けられるところとか
ありえないくらい急でひどかった…ひどかったよ!
ブラスレでこんなん見たく無かったよーーーー

そして前半戦死亡シーンメドレーなEDでまた悲しくなるんだぜ
卑怯なり 吽





上の絵描く前に練習した図


やはり子供は苦手であった
ザ−ギン正面顔は記憶だけで描いたんだけどかなりそのまんまでむしろビビった(笑)
RUIさんあたしブラスレマスターだよ!(瞬間最大風速と思われ
という私信(笑)
PR
Comment
私信返し
ほんとだ!マスター!(笑)
いやでも、わたしがあんなに苦労してるのにラクに描いてていいなぁ。
そうそう設定資料集ムービックから出ますよ。8/14なので、多分コミケでも売るだろうけど、アニメイトとかで買った方が楽な気がする…
Re:私信返し
はいどーもマスター!っす!(笑)
目の書き方さえわかればそれなりになるっぽいよー

>そうそう設定資料集ムービックから出ますよ。

聞き及んではいるけれど、一般売りしないとも聞いているのですよ。
どこかで通販とからしいけど、公式にはそういうことは書いていないという。
あったのはアマンダ抱き枕でした(ほんとう。
でも絶対手に入れるよ〜<抱き枕じゃないよ(笑)
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: