忍者ブログ

[PR]

2017年11月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とうとつに特撮感想 ◇

2006年12月17日
 さびしいから放置絵を出そうその…いくつか忘れた

厳密には放置絵じゃなくて、本サイトには載せたことがある。
全体がひどいので今はない(笑)。
ペインタ触り始めで迷いまくってたのだけど、Web用にちっさくするとペインタのおもむきがなくなるなーと思った。

そんなわけで解像度100%表示
ちなみにホンモノをすっかり無視したフクロウの図。



いきなりこれ見たらびっくりだ(大きくて・笑)
にじみの雰囲気は小さくすると見えなくなるなーと。
どうやったらいいのかペインタはいまだに謎だ。


そんで本題(?)
すごく久しぶりな特撮感想

仮面ライダーカブト(格闘技ネタ)
あまりにも妙な世界にいきすぎている最近。自縄自縛な兄貴とつかさず真似する弟分に爆笑したり、もはやライダーがどうのというのをすっかり忘れる(笑)。そして最近の注目は長髪ワーム乃木。増殖して何人も画面にでてくると「キモッ!」と喜んでしまう(笑)。演技がヘンなのも楽しいのだが、彼のアクションがすこぶる良い。特に蹴りと背面攻撃。更にめだたないけどガードの仕方が実践的で、ただ映像用アクションだけやってるとは思えない身のこなし。一体どういう出目の役者さんだろうと思って調べたら八極拳、少林寺拳法、キックボクシングをやっている人だった。背面からの仕掛けがすばらしいのは八極拳のせいなのか!しぶいのやってるなあ。ガードはキックボクシング要素が高いかも。もっとたくさん格闘シーンが観たいものだが、ライダーの怪物役では盛り上がってきたところでワームに変身しちゃうのが残念(と公式にも書いてあった。なら、もっと生身が活躍するところを考えてー)。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: