忍者ブログ

[PR]

2017年10月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◇ダメゴンゾたんラヴ

2007年11月08日
生きてますコール

モニタがつらいのでちまちまWeb作業してたら
なんだかすごい時間かかった…ガクリ


一年くらい動かして無かったサイトの方をなんとなく更新
(ていうかどれも1年くらい動かして無かった ぎゃー)
なんか昔作ったペーパー漫画発掘しちゃったもので(笑)
すでに観てる人もいなさげなサイトだけど
振り返るとやっぱりかなり好きだったのでそのままにしている



なんで思い返したのかというと
それが良いダメゴンゾアニメだったから(変ないいぐさw

いまドラゴノーツが着々と良いダメゴンゾと化してきたので
ゴンゾスキーになったきっかけアニメのことも思い出しちゃったのさ


ゴンゾは
「良いゴンゾ」「悪いゴンゾ」「悪いけど愛してやまないダメゴンゾ」
というのがあると思います
「悪いけど愛してやまないダメゴンゾ」=「良いダメゴンゾ」
ゴンゾのいいところはダメでもキャラクターがなんか憎めないところ

ドラゴノーツはすっちゃかめっちゃか設定と演出なんだけど
キャラクターがみんなかわいく見えて来たのでこのまま愛してしまいそう



鋼鉄三国志はトンデモがおもしろかったけど
そこまで愛せなかった…っていうか愛せたら愛せたで問題がある気もする
終ったらなにもかも抜け落ちてしまった
なんだろうこのそらぞらしくもむなしくもはればれしいきもち(ぼうよみ



えーとなんだっけ(笑)

そうそう
そんなつながりで思い出した
愛しき駄ニメ「スピードグラファー」
そのペーパー漫画を更新したのだった

ちなみにその表紙が↓


三日くらい寝て無い時に描いたのでなにもかもがぶれぶれぶれぶれぶれている orz
だからいままでアップしなかったんだなーあはは


こっちバージョンのも作ったけどそっちの表紙データはなかった↓


こっちはまだ仕上がってないんだけど加工したからいいやみたいなゆるゆるゆ(略)状態で
…これ仕上げよう…だって辻堂なんだもの(愛ゆえに
しかしどう仕上げるつもりだったのか思い出せない(昔ゆえに

ペーパー漫画は本編しらないとなにがなにやらだと思います

単なるニオイフェチかと思われた水天宮の忠犬辻堂は本当に忠犬だった
というネタバレが最終回にあったわけです
なんで変身するのかというと
フェチがすぎるとそういう変身ができるという設定のアヌメだったわけです
ちなみにシロゲ頭の水天宮さんは万札でまいた葉巻きを吸っていました
そして日本中の現金を六本木ヒルズ(のようなビル)で超絶キャンプファイヤーして
日本を経済破綻させたりしてました
これだけの粗筋だとなんだか壮大な物語のようだ(笑)
実際はオサレなエロハードオトナ向けアヌメをめざして
なんだかわからないドツボでルツボにはまっていったぐだぐだアヌメなので
もう説明はいいや(笑)




そういえばノエサイトからきている人には元サイトへ誘導してなかった
(なぜ今まで気が付かないのだ…


元サイトへはこちら
そいでもって上記のスピグラサイトへはこちら

元サイトからスピグラサイトにいけるけど一応


どのサイトも既に倉庫
いやむしろ墓場と化してます
私自身はおそろしくて中身を確認できません
なのでちまちまと増えるのみ
そしてどんどん恐怖がふえるんだよな(私にだけの恐怖
なにが一番恐ろしいって
元サイトには十代の頃の絵まであることだ
なんであるのかって
その頃が一番マシだった気がするからだ
言っててさみしくなってきたのでもう恐怖の話はやめよう orz
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: