忍者ブログ

[PR]

2017年09月21日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新番組感想その2

2008年04月10日
なんか見ても見てもおわらない新番組
今期はおもしろいのが多いのが悩ましい(いい悩みv
前期前々期とアニメ業界に不安を抱くモノ続きだっただけに喜ばしい


感想その1のメイドガイのところ
吹雪じゃなくてコガラシだった
あのかわいいメイドさんがリキヤ声だったらすごいよな(笑)



というわけでさっそく



新番組感想羅列その2


×××HOLIC 継
前期に引き続きクオリティが高い。というかスタイルがハッキリしているのでブレがない。そんでもって百目鬼が更にかっこいいよ!あきらめないで自分のできることを模索する、だから百目鬼は侑子の店がみつけられない、なんて男前すぎる。

マクロスF
画面中の造りこみ方がハンパない。河森監督は画面と音楽の使い方が楽しくていい。なんか突き抜けてるし。時々突き抜けすぎてるけど(笑)。メカはバリバリ動いてくれると爽快だなあ!ガウォーク形態がとりわけ好きだけど、それが侵略者に捕まってじたばたしている場面で妙に萌えた(笑)。緑髪の女の子の持ってるムニュムニュのカエル携帯がかわゆい。と、細かいところも楽しい。
去年末に紹介スペシャルのような番組で1話を先行公開してたけど、その時と編集が結構変っている。今回の方が状況がわかりやすくていい感じ。アルトが歌舞伎絡みの人とかも前回は分からなかったけど、今回はわかる。シェリルの高慢な感じは増してるけど。でもアルトよりメガネ君(ミハイル?)の方が美形に見えてちまっこいピンク(ルカ?)の方が女の子にみえる。主役のアルトが一番地味なんじゃ…(笑)。

いたずらなKISS
マクロスの後だったから録れてた。80年代風の少女マンガ絵柄で展開もそんな感じ。今どきの高校生の感性とはズレてる気がする。私は馴染めるけど(笑<だからこそ今どきじゃないよ)。きちんと起承転結が描けてるのがエラい。次回みかけたら見ようと思うけど、さっきまでマクロス見返すまでこれの存在忘れてた程度には影が薄い。マクロスが濃過ぎるのかもだけど(笑)。

絶対可憐チルドレン
正統派小中学生向けアニメ。昔こういうの夜7時代にやってたなー。なんだか安心するよ。椎名さんは健全でイキオイがあって適度なお色気もあるにぎやかなノリが好きだ。みんなかわゆいよー署長もあつくるしいけどかわゆいよ(笑)。

コードギアスR
うまっ!王道展開で萌え狙いなのも見えミエなのに、組み立てや見せ方がうまいからダレるところがない。事が起こるタイミングが絶妙に上手いから眼が離せないんだなー。CCの撃たれるタイミングとか絶妙。あとカレンのバニー装束で格闘の股間描写が魅惑的(笑)。そしてゼロ化した時のルルーシュの動きは恥ずかしくてステキ(笑)。早くオレンジ君復活しないかなー

我が家のお稲荷さま
狼と香辛料思い出した。最近流行っているのだろうか、動物耳で強大な力を持ったキレイな女とそれに添われる男という構図。少年マンガだと男同志でポケモンのように共に闘うとか、少女マンガでは男女が反対のバージョン「かっこよいけど人外であたしのためだけに大いなる力を使ってくれるあたしのヒーロー」というのとかあったような気がする。でも男が守られる側になると、男の無能さが際立って微妙な気分になる(実際は無能ではないにも関わらずだ)。妖怪モノとして進むのか動物耳女神さま萌えアニメなのかまだ判然とせず。継続保留。

隠の王(なばりのおう)
忍者・大いなる力を封印されし者、それを守る仲間たち、というありがち設定。見せ方をよほど工夫しないと面白くみえない。しかし1話では工夫は見えない。腐女子狙いなのかところどころ変なやりとりがあったり無関心でいたい主人公とか、なんか尻がもぞもぞする。CM中の原作の様子をみると、絵の説得力でみせるマンガなのかもしれない。なんか言及する気があんまり…悪くはないんだけど。前期だったら良作寄りだと思うけど、今期はレベル高いんで印象が埋もれる内容。


HOLICとギアスはさすがにすごい。構成が練れてるよなー
マクロスは河森テンションに浮かされるのが楽しい
いたKISSは続けて見てると愛着がでそうな気がする
絶対可憐はオーソドックスで健全で安心
他ふたつは…今後の展開による
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: